ウーバーイーツの配達員

 料理宅配サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は9月28日から福井県福井市の一部地域でサービスを開始すると14日発表した。福井県でウーバーイーツのサービスを提供するのは初めて。同時に徳島県、島根県、鳥取県でもサービス開始を予定しており、全国47都道府県すべてをカバーすることになる。

 ウーバーイーツは、利用者がスマートフォンの専用アプリを使って飲食店に注文を出すと、配達員が自転車やバイクで自宅やオフィスまで届ける仕組み。2016年9月に東京で始まり、現在は43都道府県でサービスを展開している。

 福井県では計60店以上のレストランパートナーとともに、ハンバーガーやカレーなどの定番から和食やエスニックまで、さまざまな料理を提供するという。

 福井市での営業は市内一部地域。通常営業時間は午前9時から午前0時(レストランパートナーによって異なる)。すべての注文に対し配送手数料(50円から)と10%のサービス手数料がかかる。また注文金額700円未満の注文には少額注文の手数料が別途150円かかる。