JR小浜線の十村駅=2017年、福井県若狭町井崎

 JR小浜線の十村駅(福井県若狭町井崎)の古い駅舎を保存して交流拠点にしようと、地域有志による「一般社団法人とむら」が準備を進めている。同法人は9月1日、クラウドファンディングのレディーフォーで資金100万円の寄付募集を開始した。

▽実行者:一般社団法人とむら
▽目標金額:100万円
▽締め切り:10月29日
▽ギフト:1万円から8万円まで8種類

 十村駅は1917年に開業し築104年と古い歴史がある。貴重な木造駅舎を解体せず将来にわたって有効利用するため、「とむら」が駅舎の活性化プロジェクトを立ち上げた。改札口や待合室を改修するほか喫茶スペースを新設。地域住民主導で駅舎を運営し、人が集まる環境を整えたいとしている。

 このプロジェクトは福井県による「ふるさと納税による新事業創出支援事業」の認定案件で、福井新聞社と福井銀行も協力している。寄付額のうち2千円を除く金額が税控除の対象となるため、自己負担2千円でプロジェクトの後押しができる(寄付者の給与収入などにより控除額に上限あり)。