92年の生涯で600冊以上の作品を残した越前市出身の絵本作家、加古里子さん(1926~2018年)。創作の源泉となったのは、未来を担う子どもに自分で見て考え、判断する力を伸ばしてほしいという願い。創作...