両目を閉じ、最後は吹っ切れたようにほほえんだ。重量挙げ女子49キロ級の三宅宏実(35)は試技を失敗し、記録を残すことなく会場を後にした。ここ数年、満身創痍(そうい)の体と年齢的な衰えにあらがい、気迫で...