東京五輪がいよいよ7月23日に開幕します。福井県勢は過去最多の11競技17人が出場する予定です。福井新聞の調査報道「ふくい特報班」(通称・ふく特)は、県勢選手への応援メッセージを募集します。皆さんが注目している全国のアスリートへの激励も受け付けます。メッセージは、紙面と福井新聞ONLINEで随時紹介していきます。

 県勢は24日からバドミントンの山口茜選手=勝山高校出身=やフェンシングの佐藤希望選手=武生商業高校出身=らが出場します。大会後半に登場する自転車の脇本雄太選手=科学技術高校出身=らにも期待がかかります。

 白血病から復活を遂げた池江璃花子選手ら日本代表の活躍も注目されます。皆さんの熱い声援で躍進を後押ししましょう。

 応援メッセージの応募はこちらの専用フォームからご投稿ください。期間中、何度でも記入いただけます。