「東京は既に半数がデルタ株。県内でも人の行き来が増えるお盆にかけ、かなりの数になると考えている」。宮下裕文・県健康福祉部副部長は、感染力が強いデルタ株の拡大を警戒した。ただ、感染予防策は変わらないとし...