第103回全国高校野球選手権福井大会1回戦・敦賀―高志 敦賀三回表、深澤尚真の適時二塁打で生還した高木柊=7月11日、福井県の敦賀市総合運動公園野球場

 第103回全国高校野球選手権福井大会は7月11日、福井県内2会場で1回戦6試合を行った。敦賀市総合運動公園野球場の第3試合は敦賀が高志を4―3で下し、2回戦へ進出した。

⇒【写真特集】高志―敦賀(写真23枚)

敦賀
102  100  000…4
001  001  010…3
高志

■敦賀 深澤尚真、三野大地、松本輝、梶田深真―浜中偉琉
■高志 吉田俊太、前野泰輝―西野拓実

⇒【高志―敦賀】全打席の結果はこちら

 敦賀は一回、1死三塁から三野大地の中前適時打で先制。三回は深澤尚真の右越え適時二塁打でリードを3点に広げた。1点を返され迎えた四回には浜中偉琉のスクイズで突き放した。後半に高志の反撃を受けたが逃げ切った。

 先発の右腕深澤が5回6安打1失点。4投手の継投で接戦を制した。

 高志は3点を追う三回、4番佐藤諒成の左前適時打で1点を返した。再び3点差とされたが六回、西野拓実の左前適時打で2点差に。八回には代打窪田凌也が右越え適時二塁打を放ち1点差に詰め寄ったが、反撃はここまでだった。

■高校野球福井県大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら