「福井県緊急事態宣言」と書かれたボードを持つ杉本達治知事(左)=6月24日、福井県庁

 福井県は6月24日、県内で新型コロナウイルスの新規感染者と入院患者が急増しているとして、発令中の「感染拡大警報」を2段階引き上げ、県独自の「緊急事態宣言」を出した。期間は7月8日まで。緊急事態宣言は県の警戒度としては最高レベルで、発出は昨年4月と今年4月に続き3回目。

⇒【ライブ配信】福井県の新型コロナ対策本部会議を中継

⇒【記事】福井県で25人感染、緊急事態レベルに

■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。 ⇒申し込みはこちら