県会は15日の本会議で、JR小浜線と越美北線の維持・活性化について国の積極的な関与を求める意見書を全会一致で可決した。 最大会派県会自民党会長の仲倉典克議員が提案理由を説明した。意見書は「経営合理化の...