日本人は漆を塗る技術に卓越している。器用に漆でいろいろな物を作るが、光り輝く滑らかな革でできているかのように見える。最良の作品は一種の金箔(きんぱく)をほどこした物で高価だ―▼16世紀から17世紀初め...