クラウドファンディング「ミラカナ」のロゴマーク

 福井県に特化したクラウドファンディング(CF)サービス「ミラカナ」の活用例や成功の秘訣を伝えるセミナーが2021年6月23日、オンラインで開かれる。22日まで参加を募っている。

 ミラカナは福井県内で地域活動や商品開発など、さまざまなプロジェクトを始める人の資金調達を応援するプラットフォーム。2018年4月に福井新聞社、福井銀行、レディーフォーが連携して始まり、21年6月から福邦銀行も事業参加した。

 プロジェクトが専用ページに公開されると、福井新聞がウェブサイトや紙面を通じて情報発信する。これまでに56件のプロジェクトが成立し、達成率は96%と高率。支援総額は8千万円超に上る。

 オンラインセミナーは1時間。レディーフォーの担当者がCFの概要や成功の秘訣を紹介する。トークセッションでは、ミラカナでプロジェクトを成立させた実行者が体験談を語る。CFに関する福井県の制度や補助金についての説明もある。

 午後3時から。参加無料。事前申請すればセミナー後の個別相談会に参加できる。問い合わせは福井新聞社新規事業開発室=電話0776(50)2931