イラストレーター船井里江子さんによる「似顔絵喜年日」のPR画像(レディーフォー提供)

 福井県のイラストレーター船井里江子さんが、遠方で暮らす家族らに贈る似顔絵ギフト事業を立ち上げる。船井さんは5月25日、福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディングサービス「ミラカナ」でホームページ制作費など資金50万円の募集を開始した。

▽実行者:船井里江子さん
▽目標金額:50万円
▽締め切り:6月30日
▽リターン:5千円から10万円まで9種類

 事業は「似顔絵喜年日」と銘打ち展開。単なる似顔絵でなく、贈る人と贈られる人の思い出を描き入れ、オリジナリティーを高める。船井さんは「似顔絵喜年日」を通して、互いの絆を深めてほしいとしている。