高知県は5月24日、直近1週間の新型コロナウイルスの感染者数などから、5段階の独自の対応基準を上から2番目の「特別警戒」に引き上げ、感染者の多い高知市と四万十市で、飲食店やカラオケ店などに対し営業時間を午後8時までに短縮するよう要請すると決めた。期間は26日~6月8日で、協力金を支給する。

 県は24日、10歳未満~60代の男女15人が新型コロナに感染したと発表。県内の感染確認は1281人になった。

  福井県は6月4日まで独自の「感染拡大警報」を発令。県外との往来を控えるよう求めている。全国の緊急事態宣言の実施区域、新型コロナ対応の「まん延防止等重点措置」実施区域は以下の通り。

 【緊急事態宣言】東京都、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、福岡県、北海道、岡山県、広島県(5月31日まで)沖縄県(6月20日まで)

 【まん延防止等重点措置】埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、三重県(5月31日まで)石川県、群馬県、熊本県(6月13日まで)