見延和靖選手

佐藤希望選手

青木千佳選手

 日本フェンシング協会は4月25日、東京五輪の日本代表選手を発表し、福井県勢は男子エペの見延和靖(武生商業高校出身、ネクサス)、女子エペの佐藤希望(同高出身、大垣共立銀行)、女子サーブルの青木千佳(同高出身、ネクサス)が選出された。⇒D刊に詳報

 男子サーブルの徳南堅太(同高出身、デロイトトーマツコンサルティング)は補欠選手に選ばれた。