第144回北信越地区高校野球福井県大会2回戦・敦賀―福井商業 一回裏、福井商業・津田鳳斗の適時打で生還する三ッ田康朔=4月24日、福井県営球場

 第144回北信越地区高校野球福井県大会は4月24日、県内2会場で2回戦5試合を実施。福井県営球場の第1試合は福井商業が敦賀を3―1で下し、準々決勝に進出した。

⇒【写真特集】敦賀―福井商業(写真21枚)

敦賀
000  000  001…1
200  000  01x…3
福井商業

■敦賀 藤原悠河、深澤尚真、齊藤俊輔―濵中偉琉、菊池真之亮
■福井商業 南慶二朗、廣部航平―伊藤優志

 福井商業は一回、黒田好誠の安打などで2死二、三塁とし、津田鳳斗が右前に返し2点を先取した。八回には1死一塁で再び津田が適時打を放ち1点追加。相手の最終回の反撃を1点に抑え逃げ切った。

 先発右腕の南慶二朗が6回2/3を無失点と好投した。

 敦賀は3点を追う九回、三野大地の安打などで2死三塁と攻め、松本颯の中前適時打で1点を返す意地を見せた。

■高校野球福井県大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら