腸をととのえる
 
 

免疫細胞の多くは腸内に
存在すると言われていますが、
なんと日本人の14%以上は
お腹の不調に悩んでいるそう。

マッサージや食事など、
日々の習慣に取り入れたい
「腸活」を教えてもらいました。

冷えとり生活のすすめ
 
 

半身浴や靴下の重ね履きなどの
老若男女問わず、誰でも簡単に
できる「冷えとり」を紹介。

酵素風呂や陶板浴など、
県内の本格的な「温活」
スポットも巡ります。

睡眠ケア、はじめよう
 

免疫力を維持するためには
質の良い睡眠をとって心身ともに
休むことも大切です。

自分の睡眠状態を把握し、
より深く眠れるための習慣や
寝具の選び方とは。

わたしのととのえルーティン


県内でデザイナーや薬剤師、
イラストレーターなどとして
活躍する7人に、日々の
小さなゆらぎの対処法や
疲れたときの特別なケアなど
“ととのえルーティン”
をうかがいました。

心をととのえる4つの方法
 
 

座禅やアロマセラピーといった
日常に取り入れると
ストレスフルな日々を乗り越えられる
4つのメソッドを紹介。

セルフケアの仕上げに、心と体が
軽くなる呼吸法もレクチャーします。

 

生活習慣は、免疫力の土台になるもの。
自分にできる範囲で少しずつ
暮らしの中に取り入れてみましょう。

 

巻頭特集 免疫力の高めかた。

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ

※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

 
 
腸をととのえる
冷えとり生活のすすめ
睡眠ケア、はじめよう
わたしのととのえルーティン
心をととのえる4つの方法

 ≫第2特集『感謝を伝えるハンドケア』はこちら

≫【月刊fu】これまでの記事はこちら