新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 大阪府は4月14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、7人が死亡したと発表した。新規感染の千人超えは2日連続。府は14日、対策本部会議を開き、学校でのクラブ活動の原則自粛や、オンライン授業の活用を要請すると正式決定した。企業にはテレワーク徹底を改めて周知する。感染拡大に歯止めがかからない中、若い世代への働き掛けを強める。

 兵庫県も同日、最多の507人が感染し、9人が死亡したと公表した。

 福井県は14日現在、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」に基づき、次の地域との不要不急の往来を控えるよう呼び掛けている。

 大阪府、京都府、兵庫県、宮城県、沖縄県(5月5日まで)

 東京都(5月11日まで)