敦賀市役所

 施設入所者以外の65歳以上の高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種に関して、福井県敦賀市は4月15日、接種券を一斉発送する。ただ、接種可能な医療機関の確認や予約に必要な一覧表は同19日に別に発送されるため、敦賀市は「どちらの封筒も接種に必要。大切に保管してほしい」としている。

 15日に発送されるのは白い封筒で、▽接種券▽接種の流れを説明する「お知らせ」▽予診票▽製薬会社によるワクチン説明書―などが封入されている。

 ⇒【詳細】福井県内各市町のスケジュールはこちら

 ⇒【特集】福井県内のワクチン接種情報

 一方、19日に発送される黄色い封筒には、予約方法や、接種が受けられる医療機関の一覧、集団接種の会場と7月末までの日程が記されたチラシが入る。ワクチン接種は完全予約制で、対象者は予約時に希望する場所や日時を伝える必要がある。

 白と黄色の2種類の封筒が届くのは先行接種する施設入所者を除く1万8700人。予約の受け付けは、26日から勤務先などに応じて順次始まる。