福井県内各市町のワクチン接種開始時期

 新型コロナウイルスのワクチン接種について、福井県内の自治体は早いところで5月上旬に施設入所者以外の在宅の高齢者への接種開始を予定している。高齢者以外の接種は7月以降になる見通しで、開始時期を未定としている市町も多い。

⇒【特集】福井県内のワクチン接種情報

 在宅の高齢者の接種は、16市町が医療機関で行う個別接種と公共施設などで行う集団接種を併用し、高浜町は集団接種のみの予定。あわら市と勝山市、永平寺町は75歳以上を優先。敦賀市は予約受け付け開始を①介護事業所、子育て支援施設勤務者 ②仕事で医療、介護、子育て施設に出入りする人 ③は①②以外の人-と区分する。

 高齢者以外の接種で、7月下旬開始を予定している越前市は基礎疾患がある人のほか、デイサービス施設や障害者施設の従事者、60歳~64歳の人を優先する方針。