英語の慣用表現「他人の靴を履いてみる」とは「相手の立場になって考える」という意味らしい。英国在住の保育士・作家、ブレイディみかこさんのノンフィクションに教わった▼一昨年のベストセラー「ぼくはイエローで...