守備からリズムをつくる。竹松明良、上加世田頼希が二枚看板。竹松は直球とスライダーを武器にし、上加世田はテンポの良い投球で打たせて取る。昨秋は0本塁打だったが、中軸は勝負強い。

部長・中野洋一郎
監督・東 哲平
投 竹松 明良 3 左左
捕 長尾 朝陽 3 右右
一 小西 奏思 3 右右
二 東  鉄心 3 右右
三 本田  克 3 右右
遊 前川 誠太 3 右右
左 森田 世羅 3 右左
中◎大島 正樹 3 左左
右 沼田  航 3 左左
補 川勝 郁海 3 右右
補 細谷 俊作 3 右左
補 渡辺 優斗 2 右右
補 行松 碧湖 3 右左
補 今井 士温 3 右左
補 斎藤 伶也 3 右右
補 池淵 春介 3 左左
補 渡辺飛雄馬 3 右右
補 上加世田頼希2 右右

※左から守備位置、名前、学年、投打。◎は主将。