総合開会式が行われるサンドーム福井

 7、8月に福井県内を中心に開かれる北信越全国高校総合体育大会(北信越インターハイ)について県は3月3日までに、新型コロナウイルス感染防止のため、8月13日にサンドーム福井で行う総合開会式の入場行進を中止すると決めた。開会式の観覧者の絞り込みも行う。

 3月3日の県議会総務教育常任委員会で理事者が説明した。入場行進はサッカー男子の都道府県代表チーム計約千人が参加予定だった。各チーム代表の5人程度が整列する形で行う。観覧者を含む全参加者約4千人の規模を縮小し、時間も短縮する。

 県内で開催する13競技については、一部の競技で個人戦と団体戦の得点を兼ねるなどして、競技時間の短縮や試合数の削減を検討する。北信越インターハイは7月24日~8月24日に開かれる。