高齢者のための新しいライフスタイル

Caspar.AI - 元気な高齢者のための新しいライフスタイル

世界中で2050年までに55歳以上の人口が2倍になると予想されています。
残念ながら、高齢者向けサービスや介護を提供できる若い世代の人数は同じペースでは増えません。しかし、自立生活可能な元気な高齢者が増えるなか、介護やサポートに対する要望やニーズは以前と変わりません。このギャップを埋めるために、人工知能テクノロジーを使用したデジタルトランスフォーメーションが必要であり、米国カリフォルニア州シリコンバレーで設立したスタートアップ企業であるBrain of Thingsは、Caspar.AIを通して世界中の元気な高齢者を対象とした新製品の導入を主導しています。

Caspar.AIは、高齢者向け住宅施設の開発者・建築家・所有者・管理者と協力して、居住者の希望を叶えるために最大限のAIテクノロジーを駆使します。Caspar.AIは、施設管理者と居住者がより健康的・活動的・安全・便利なライフスタイルを実現できるようにします。タッチレスな制御システムは、これら全てを叶える機能を兼ね備えています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103051899-O1-4F4BU6OI

Caspar.AIによる毎日の自動メッセージ送信など、居住者が家族や友人へ安心を届けられるような新しいライフスタイルを提供します。

 
弊社のテクノロジーはとても高い評価を獲得:
① San Francisco Business TimesでBrain of ThingsのCaspar.AIが、195%の成長率でベイエリアで最も急成長している民間企業ランキングで24位にランクイン

② Caspar.AIは、Silicon Valley Business Journalによる2020年急成長中の民間企業ランキングで4位にランクイン

③ Caspar.AIは、CRETechの第7回Annual Real Estate Tech Awardsのホスピタリティー部門で1位にランクイン

④ 米国で有名な高齢者向け住宅施設の開発・賃貸の運営会社であるRevelは、米国でCaspar.AIを採用し、いくつかの高齢者向け住宅施設のデジタル変革により、2021年Best of Senior Living Awardを受賞

Caspar.AIは、住宅と共用エリアの両方を管理し、高齢居住者とスタッフどちらにとっても有益な生活空間を提供します。Caspar.AIはスマートテクノロジーを通して、戸建て住宅や集合住宅、高齢者住宅施設に至る全ての住宅において、居住者に快適な生活を提供しながら、スタッフや管理者の運用効率を高めます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202103051899-O2-54wqUgdG

Caspar.AIは、高齢者の生活環境におけるAIプロダクトの先駆けです。弊社のプロダクトは、居住者・家族・施設スタッフ・管理者・所有者など、住宅施設に関わる全てのステークホルダーにとってメリットのある住宅を提供します。