奈良県は2月28日、新型コロナウイルスに感染した香芝市の80代男性が死亡し、2人が感染したと発表した。県内の死者は46人、感染確認は3284人になった。

 県によると、男性は27日に死亡が確認された。感染した2人は、橿原市の50代男性が軽症で、天理市の20代女性が無症状という。