ロッテとの練習試合に登板し、1回を無得点に抑えたソフトバンク・森=宮崎市

 ソフトバンクの森が25日、ロッテとの練習試合に登板し、1回を無失点に封じた。今季初の対外試合のマウンドは、小雨が降る中だったが上々の仕上がりを披露し「自分の感じとしてはそこまで悪くない」と話した。

 先頭の藤原を変化球で見逃し三振に仕留める。失策で走者を許すも、甲斐が盗塁を阻止し、中村奨を中飛に打ち取った。直球を意図的に多く投げたといい、最速は145キロだった。「もうちょっとかな。上げられるところまで上げたい」と開幕へ向けさらに状態を上げていく。(宮崎市)