福井銀行(本店福井市)は2月18日、不正利用防止のため昨年9月に一時停止していたスマートフォン決済サービスのうち、利用者が最も多いPayPay(ペイペイ)の顧客口座からのチャージ(入金)と新規口座登録を再開した。

 電子決済サービスを悪用した全国的な預貯金の不正引き出し問題を受け、セキュリティー対策として、新たに届け出電話番号による認証を加えた「2要素認証」を導入した。ペイペイ事業者側も本人確認方法を強化した。

 再開はメルペイに続き2事業者目。残りの五つのスマホ決済は再開に向けて準備している。

関連記事