福井県の県立高校の一般入試出願状況(2月10日)

 福井県立高の2021年度一般入試の願書受け付け2日目の2月10日、全日制24校に新たに1578人が出願し、計3960人となった。募集人員3791人に対する倍率は1・04倍。学科・コース別の倍率は、鯖江探究科が最も高く2・52倍となっている。12日正午に締め切られる。

 定時制7校(募集定員350人)には新たに85人が出願して計148人となった。全日制、定時制を合わせた出願者は計4108人で0・99倍となり、前年度同期と比べ0・03ポイント高い。

 全日制72学科・コースのうち28学科・コースで1倍を超え、5学科・コースは募集人員と同数となった。普通科では高志の1・79倍が最も高く、藤島1・44倍、鯖江IT・デザインコース1・29倍。専門学科は、武生探究進学科が1・68倍で鯖江探究科に次いで高く、科学技術の情報工学科が1・45倍で続いている。

 志願変更は24~26日。試験は3月4、5日に行われ、同12日に合格発表がある。