新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は1月27日、31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち大津市の60代男性が重症。県内の感染確認は2058人になった。

 県によると、同日までに長浜市の介護施設で6人の感染が確認され、県は新たにクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。また彦根市は、市議会の安沢勝議長の感染を明らかにした。

関連記事