福井県庁

 福井県は1月26日、新たに坂井市、鯖江市、勝山市の10歳未満~90代の男女12人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち坂井市の7人は、クラスター(感染者集団)が発生した同市の介護施設の入所者。県内感染者の累計は計496人。 ⇒記者会見をライブ配信

 また、既に感染が確認され入院中だった90代女性が死亡し、県内の死者は計15人になった。県は午後2時から記者会見を開き、詳細を説明する。

 ■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。 ⇒申し込みはこちら

関連記事