米女子ゴルフのダイヤモンドリゾーツ・チャンピオンズは24日、フロリダ州レークブエナビスタのフォーシーズンズ・クラブ(パー71)で最終ラウンドが行われ、ジェシカ・コルダが66をマークして通算24アンダー、260で並んだダニエル・カンとの米国勢のプレーオフを制してツアー今季初勝利、通算6勝目を挙げた。賞金18万ドル(約1870万円)を獲得。

 2打差の3位にコルダの妹ネリーが入った。(共同)

関連記事