2016年にブレーブスの本拠地での始球式に登場したハンク・アーロンさん=アトランタ(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ歴代2位の通算755本塁打を放ったハンク・アーロンさんの死去から一夜明けた23日、現役時代に長年所属したブレーブスが愛称ハンマーにちなんだ「ハンマーズ」にチーム名を変更するようファンが求めているとAP通信が報じた。

 かねてブレーブスはチーム名が先住民(インディアン)に不快感を与えるとの批判を受けてきたが、差別的な意味合いはなく先住民への敬意と反論し、変更を固辞している。大リーグではインディアンスが差別的としてチーム名を来年にも変更するとし、プロフットボールNFLでも先住民を意味するレッドスキンズがチーム名とロゴを廃止した。

関連記事