1月18日午後6時から19日午後6時までの福井県内各地の24時間降雪量予想

 福井地方気象台によると福井県は1月19日、冬型の気圧配置が強まる影響で昼前にかけて高波や大雪による交通障害に注意・警戒が必要だ。18日午後6時から19日午後6時までに予想される24時間降雪量は、嶺北北部の平地の多いところで15センチとみている。

 県内各地の18日午後6時からの24時間予想降雪量は多いところで、

嶺北北部
(福井市、坂井市、あわら市、永平寺町、越前町)

平地 15センチ
山地 40センチ

嶺北南部
(越前市、鯖江市、南越前町、池田町)

平地 15センチ
山地 40センチ

奥越(勝山市、大野市) 40センチ

嶺南東部
(敦賀市、美浜町、若狭町)

平地 15センチ
山地 30センチ

嶺南西部
(小浜市、おおい町、高浜町)

平地 8センチ
山地 15センチ

 また、寒気がさらに強まった場合には、山地を中心に警報級の大雪となる可能性があるとしている。

関連記事