大手予備校は2021年1月17日、大学入学共通テスト第1日程の平均点予想(速報値)を公表した。地理歴史と公民を1教科とした文系の5教科8科目型は河合塾が535点で、ベネッセ・駿台が551点。理系の5教科7科目型は河合塾が540点、ベネッセ・駿台が557点だった。

 主な科目別予想平均点は次の通り(国語は200点、理科の基礎は50点、その他は各100点満点)。

 【河合塾】英語・リーディング56点▽英語・リスニング52点▽国語116点▽数学Ⅰ・A53点▽数学Ⅱ・B54点▽世界史B60点▽日本史B63点▽地理B60点▽現代社会57点▽倫理68点▽政治・経済52点▽倫理、政治・経済65点▽物理基礎32点▽化学基礎25点▽生物基礎30点▽地学基礎32点▽物理58点▽化学50点▽生物69点▽地学43点

 【ベネッセ・駿台】英語・リーディング55点▽英語・リスニング54点▽国語113点▽数学Ⅰ・A54点▽数学Ⅱ・B58点▽世界史B61点▽日本史B60点▽地理B60点▽現代社会56点▽倫理69点▽政治・経済49点▽倫理、政治・経済66点▽物理基礎34点▽化学基礎28点▽生物基礎30点▽地学基礎32点▽物理55点▽化学51点▽生物66点▽地学44点

 各教科科目の問題分析は以下の通り。

【英語】

⇒英語・リーディングの問題分析

⇒英語・リスニングの問題分析

【国語】

⇒国語の問題分析

【地理歴史・公民】

⇒世界史Bの問題分析

⇒日本史Bの問題分析

⇒地理Bの問題分析

⇒政治・経済の問題分析

【理科1】

⇒化学基礎の問題分析

⇒生物基礎の問題分析

⇒地学基礎の問題分析

⇒物理基礎の問題分析

【理科2】

⇒物理の問題分析

⇒生物の問題分析

⇒地学の問題分析

⇒化学の問題分析

【数学】

⇒数学I・数学Aの問題分析

⇒数学Ⅱ・数学Bの問題分析