新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 長野県と長野市は1月14日、新型コロナウイルスに感染していた2人の死亡と、男女51人の感染を確認したと発表した。県内の死者は計21人、感染確認は計1819人になった。県によると、松本市の60代女性は院内での感染が確認されている松本市の相沢病院の医療従事者。同病院での感染確認は計19人になった。

関連記事