新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 愛知県で1月12日、132人の新型コロナウイルス感染が発表された。うち名古屋市での確認は37人。また県と名古屋市、豊橋市は感染した9人が死亡したと発表。県内の感染確認は計1万9756人、死者は計288人となった。

 11日現在の入院者は696人で過去最多。うち重症者は49人で最多に並んだ。県は12日までに名古屋市内で開かれた知人同士の自宅での飲み会、同市の医療機関、豊田市のスポーツチームでクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

 愛知県警によると、警察学校で初任科生として教育訓練中の10代男性警察官2人の感染が判明。初任科生の感染は8日以降で計5人となった。

関連記事