災害救助法の適用を決定した福井県の杉本達治知事(右)=1月10日、福井県庁

 福井県は1月10日、北陸自動車道で車両の大規模な立ち往生が発生している福井、坂井、あわらの3市に災害救助法適用を決定した。県は「大雪被害で多数の生命、身体に危害を受ける恐れが生じている」としている。

 県は同日開いた災害対策本部会議で「適用によって国道8号など市町が行う救助救援活動に要する費用を国と県が負担することになり、スムーズに進めることができる」と説明した。