アーシングツアーの様子(レディーフォー提供)

 福井県池田町の自然を生かして「アーシングツアー」の事業を展開する「いやしの里いけだ」の代表宇野いく子さんが、拠点となる民家の一部改修を目指している。宇野さんは12月25日、福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディングサービス「ミラカナ」で資金30万円の募集を開始した。

▽実行者:宇野いく子さん(いやしの里いけだ)
▽目標金額:30万円
▽締め切り:1月31日
▽リターン:5千円から10万円まで8種類

 宇野さんによるとアーシングとは、素足や素手で自然に触れることでリラックス効果を得る方法。ツアーでは町内の渓流近くを散策し、石や川の水に触れてもらう。宇野さんの自宅でもある拠点施設を、ツアー客が快適に利用できるよう整える。宇野さんはツアーを通して池田町の価値を高め、町の関係人口を増やしたいとしている。

 クラウドファンディングのリターンで、アーシングツアーを体験することができる。

関連記事