今回新たに建設費が2658億円増えることになった北陸新幹線金沢―敦賀間。増加は2019年3月に続き2回目で、積み上がった総建設費は1兆6779億円になる。県によると、福井県の実質負担額は約780億円で、県民1人当たり約10万円の計算だ。新幹線整備に係るさらなる支出で…

ここまで134文字 / 全文983文字