謝罪する小林化工の役員ら=12月17日、福井県あわら市の同社

 小林化工(本社福井県あわら市)は12月17日、製造する爪水虫などの治療薬に睡眠導入剤成分が混入し全国で健康被害が報告されている問題で、この薬を処方された患者に対し、服用したか否かを問わず一律30万円の見舞金を支払うと発表した。

 弁護士ら社外の3人による調査委員会を設置し、事実関係や原因の分析、再発防止策の提言を委嘱するとした。

 10日に死亡した70代女性とは別に、服用した患者1人が11月23日に亡くなっていたことも発表した。服用との因果関係は低いとしている。