岐阜県と岐阜市は12月13日、計37人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は1497人となった。

 県によると、財政課に所属する20代女性の感染を確認。多治見市の高齢者福祉施設では利用者や職員など計12人の陽性が判明し、県はクラスター(感染者集団)に認定した。

 既にクラスターに認定されている大垣日大高では新たに生徒やその家族ら計8人の感染を確認した。