新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 神奈川県で12月11日、新型コロナウイルスに感染した2人の死亡と、新たに285人の感染が明らかになった。同県の1日の感染者発表数として過去最多。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢、茅ケ崎の各市が発表した。横浜市では158人が陽性となり、うち65人の感染経路が分かっていない。

 県によると、神奈川大学のレスリング部員5人の感染を確認。同部ではすでに4人の感染が分かっており、県はクラスター(感染者集団)と認定した。また、東海大でも新たに学生13人の感染が判明した。

 川崎市によると、既に1人が陽性となっていた市立中学校で、新たに生徒6人の感染が判明。市はクラスターと認定した。