関西電力大飯原発3、4号機の設置許可を取り消した大阪地裁の判決を受け、福井県内の電力や行政関係者、住民に衝撃が広がった。定期検査で停止中の3、4号機は今後、再稼働できるのか。地元同意が焦点となっている40年超原発の再稼働議論への影響は―。判決の行方によっては、他の原発の設置許可にも大きな影響を及ぼす…

ここまで151文字 / 全文1320文字