新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 三重県と四日市市は11月30日、14人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計850人になった。

 県によると、県雇用経済部の島上聖司部長(55)の陽性が判明。27日に県庁に出勤した後、熱っぽさがあり早退した。県は同部の職員9人を検査する。東員病院(東員町)で発生したクラスター(感染者集団)では、新たに入院患者4人が陽性となった。

関連記事