新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 宮城県と仙台市は11月29日、10歳未満~90代の男女7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は計1202人となった。

 県と仙台市によると、うち3人が10歳未満の女児。1人は市内の小学校に通い、残り2人は塩釜市の未就学児だった。他に90代女性が、クラスター(感染者集団)が発生した角田市の高齢者施設を利用していた。
 

関連記事