新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岐阜県と岐阜市は11月28日、計20人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は1033人となった。

 市によると、市内の専門学校で3人の感染を確認。この専門学校に関連する感染者は計7人となり、市はクラスター(感染者集団)と認定した。池田町の工場を起点とするクラスターでも2人の感染を発表した。

関連記事