新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 山口県は11月28日、9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち2人は県職員、1人は岩国市議。県内での感染確認は379人となった。

 県によると、県職員2人は40、50代で電気工水課に所属。同課職員の感染は計5人となった。岩国市議会事務局によると、50代男性市議の陽性が判明したのを受け、他の市議と事務局職員については計40人を対象にPCR検査を行う。

関連記事