新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は11月24日、40~60代の男女7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染確認は747人になった。

 県によると、7人のうち彦根市の女性は、クラスター(感染者集団)が発生した医療機関の看護師。同医療機関の関連の感染者は計8人になった。

関連記事