新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 埼玉県で23日、90人の新型コロナウイルス感染が確認された。県とさいたま、川口、川越の各市が発表した。

 川口市によると、市内の特別養護老人ホーム「春香苑」で入所者の90代女性と職員の40代男性の陽性が判明。同施設での感染者は計7人となり、市はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。

 県によると、県立学校教職員の20代男性も感染が確認された。

 千葉県警は、埼玉県が発表した感染者のうち1人が、刑事部所属の40代男性警部補だったと明らかにした。感染が既に判明している同僚の濃厚接触者として検査を受けたという。

関連記事