福井県庁

 福井県が11月22日に新型コロナウイルス感染を発表した2人は、福井市内の高校に通う同市の10代女子生徒と、同市の70代無職女性。いずれも軽症。県は女子生徒と校内で接触の可能性があった73人(生徒57人、教員16人)のPCR検査を進めている。⇒福井県が2人の感染発表(11/22)

 3連休中であることも踏まえ、県の窪田裕行健康福祉部長は「出かける際はマスク、手洗い、換気など感染予防対策の徹底を」と呼び掛けた。

 新規感染者の発表は7日連続となり、10月以降の県内感染者は58人、3月以降の累計は302人となった。

■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。 ⇒申し込みはこちら

関連記事