新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岩手県と盛岡市は11月20日、1日当たりの発表では過去最多となる男女計15人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生した盛岡市の飲食店を今月7日に訪れた住田町の50代男性らが含まれる。県内の感染確認は計112人となった。

 既に感染者が出た県内の会社では、同じ職場の5人が新たに感染、県はクラスターの可能性が高いとしている。

 また、テレビ岩手は20日、営業局勤務の40代女性派遣社員が感染したと発表した。既に感染を確認している営業局の40代男性社員の近くで業務に当たっていたという。

関連記事